製品事例Ⅲ 省スペース化

優れた緩衝性を持ち、適度な柔軟性・弾力性に加え、幅広い加工特性を備えた主力商材「サンテックフォーム」。この「緩衝材のエリート」とも言える素材と、経験に裏打ちされた発想力こそが、生出の仕事の核。平面的でコンパクトな保管形状を、一瞬で複雑な緩衝構造に変形させるテクニックも、その一つです。ここでは、使用時に折り畳むタイプのコーナーパッドと製品パッドをご紹介。保管時のコンパクトな形状から、簡易な作業で使用時の形状に変形させることができます。発泡材にこうした変形構造を持たせるには、素材自体に高い柔軟性や引き裂き強度などが求められます。サンテックフォームならば、変形部位に負荷をかけても破断することなく、使用時の形状に組み上げることができます。保管時の省スペース化や、伸縮構造を持たせることによる緩衝材の汎用化などに有効な、優れた素材特性です。

折りたたみ式コーナーパッド
foldable corner pad ja

折りたたみ/伸縮式製品パッド

stretchable product pad ja

Example of Products