歴史と理念

1958年に樹脂製品の加工会社として産声をあげて以来、生出は、さまざまな機械部品・製品の変遷と併走してきました。今、消費と物流が激変の時代を迎え、まさに荒ぶる潮目の只中にあっても、決して変わることのない、我々の企業としての基本理念…それは、輸送・包装という舞台の周辺で、「常に新たなコトをお届けするプロフェッショナルたらん」、という使命感です。
私たちは包装材というモノを作りあげるプロであると同時に、物流という分野に求められる「変化」や「改善」を、お客様と同じ視点から見つけ出すことにかけてのプロフェッショナル集団でもあります。
お客様の表情や、仕事の現場、そして実際に製品が運ばれるその瞬間を想像すること。そして今までになかった新しいコトを、お客様と、お客様の製品のもとへお届けすること。それが、我々の仕事の核なのです。

history and principle

Example of Products